フィルムは最高さ!

A member of Nikon Kenkyukai Tokyo(ニコン研究会メンバー since 2014) フィルムの素晴らしさに魅入られ、フィルムカメラを普段から使用しています。Nikon F6 と F2、 Leica M3 、M4 、M10 、Rollei35、そして HASSELBLAD 500C/M を愛用中。

名古屋には

今、住んでいる三重県の地元では、田んぼ、古い民家が被写体になるけど、名古屋まで行くと歴史的に古い町並みがあって楽しめるってことがわかり、名古屋に行った時はぶらぶら撮影して回ろうかと思ってます。

LM-1000210.jpg

LM-1000219.jpg

先日行った関宿は大規模な街並みでしたが、ここは小規模ゆえ、すぐにこの一角が終わってしまうくらいなので、寄り道はさっさと済ませることができます。

LM-1000216.jpg

こういうオサレな感じもあります。

LM-1000213.jpg

ちゃんと手入れがされてますね。

LM-1000220.jpg

午前中だったからか、まだこの酒やさんは営業していませんでしたが、夜、遊びに行くなら魅力的でしょう。(笑)

街並みの終端にある大通りに出たら、織田信長の像がありました。

LM-1000224.jpg

なぜ、こういう像があるのかは『?』ですが、金ぴかなのは名古屋という感じがしないでもないです。(笑)

史跡巡りのコースがたくさんあるらしいので、時間かけて撮影散歩してみようと思います。



スポンサーサイト
  1. 2017/04/22(土) 04:56:10|
  2. スナップ撮影
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜咲く前の京都 その2

前回の続きです。

蓮華王院 三十三間堂を見てから、こちらに来ました。

LM-1000157.jpg 三年坂


途中の観光地を省略し過ぎだろ!って?
日帰りだと周るところを絞ってから来ないと日が暮れちゃいますからね。
後ろ髪を引かれる思いでここまで来たんです。

しかし、いっつもここは混みますね。(^^;

LM-1000168.jpg 法観寺を臨む

LM-1000172.jpg 法観寺近く

法観寺(通称「八坂の塔」)が見えてからのここの通りは如何にも京都という感じがする場所のひとつですね。

建仁寺を抜けて、花見小路通へ。

LM-1000179.jpg ライカギャラリー京都

ここでは、安珠さんの写真展「Invisible Kyoto -目に見えぬ平安京-」が開催中。
安珠さんのいちファンとしては訪問せざるを得ません(笑)

001.jpg


詳細は ここをクリックしてください。
写真展「Invisible Kyoto -目に見えぬ平安京-」
期間: 2017年3月11日(土) - 6月8日(木)

写真展で直にプリントされた写真を見るってのは昔から大好きです。
書籍の写真集とは迫力が違います。

次に 祇園巽橋

LM-1000180.jpg 祇園巽橋

↑ 芸者さんが窓に居ました。拡大しなちゃ分からないかもwww

巽橋に居た華やかな恰好の娘さん、綺麗な色でした。

LM-1000184.jpg 祇園巽橋

次に訪問したのは・・・・

LM-1000191.jpg 晴明神社


LM-1000185.jpg 晴明神社

平安時代の陰陽師 安倍晴明を祀る晴明神社(せいめいじんじゃ)です。

五芒星のご利益なのか、清々しい感じになり、夜の部へ向かいました。

京都駅近くの「じじばば第三酒場」にて撮影反省会(笑)
ここの、すじカリー はお薦めです。
また来たいと思える味でした。





テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/08(土) 06:45:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜咲く前の京都

3/25、京都に遊びに行って来ました。
桜咲く前だったけど、予定の都合でしかたない(笑)
春の陽気を感じながら、撮影散歩です。

京都ってなんど行っても素敵な場所です。
東京に住んでた時より、ぐっと近くなったので、日帰り圏としてこれからも遊びに行けそうです。

レンズは35mmと15mmの2本だけで・・・・・・

先ずは、東福寺へ・・・・

LM-1000126.jpg 霊源院

ここは可愛いお地蔵様が居るので、ついつい覗いてしまいます。

LM-1000130.jpg 臥雲橋(がうんきょう)


LM-1000133.jpg 臥雲橋(がうんきょう)

臥雲橋(がうんきょう)からの眺めはやはり秋の紅葉に限るかも・・・・
臥雲橋のこの減り具合が長い歴史を感じますね。

LM-1000134.jpg 日下門

東福寺の入り口、日下門のすぐ横の部分。なぜか惹かれる。

LM-1000136.jpg 東福寺 開山堂

LM-1000139.jpg 開山堂庭

さて、次の目的地へと東福寺駅へ戻ります。

LM-1000141.jpg ここはな

東福寺駅の直ぐ傍のレストラン ここはな 。いつものトンボが居ました。

今度は三十三間堂へ。
国宝です。下記は、三十三間堂のHPから抜粋。
『正式名は、蓮華王院で、その本堂が「三十三間堂」と通称されます。これは、東面して、南北にのびるお堂内陣の柱間が33もあるという建築的な特徴によります。「三十三」という数は、観音菩薩の変化身三十三身にもとづく数を表しています。』

LM-1000144.jpg 蓮華王院 三十三間堂

やはり大きい建物です。35mmレンズではファインダーの中に収まらず、15mmを活用。
15mmレンズでも収まらなかった(汗)

LM-1000147.jpg 蓮華王院 三十三間堂

斜めに撮って、やっと収まった(笑)

LM-1000152.jpg 蓮華王院 三十三間堂
 
満開に近かった桃の花。

さて、そろそろお昼タイムだったので、次の場所へ・・・


(続きます)



テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/02(日) 08:54:29|
  2. スナップ撮影
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ